ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

動画を利用してネットショップに新しいアクセス誘導を作る



動画を利用してネットショップに新しいアクセス誘導を作る

YouTubeがインターネットに詳しくない人にも一般的なサービス名称として認知されている時代に、YouTubeを利用しない手はないです。

特に相手の顔が見えにくい、ネットショップには効果がある一つの手段だと思います。

映像という効果はやはり強い


テレビの落ち込みがひどくなる一方で、それでもテレビの影響というのはまだ無視出来ない力をもっています。

しかしながら、YouTubeという「いつでも、どこでも、どんな時でも」という録画されたものは非常に便利な事この上ないものです。

例えばiPodや新しく発売されるiPadはテレビ広告をだしています。

またアップルのWeb上では、作った背景の動画なども紹介されており、見る人にとってどういった経緯で制作されどんな目的で使えるかがすぐにわかります。

テキストと写真で表現も確かに可能ではありますが、買う側にとっては実際の映像のほうが印象が強く残ります。


低価格で高品質な映像機器が一般的になりつつあります


昔だったら一般の人では映像を撮るなんていうことは一部の制作会社や余裕のある人でしか出来ない行為でした。

しかしながら、今では充分手の届く範囲でしかも非常に高画質な映像が取れる機器が多くなりました。

つまりあなたの腕次第ではプロのような映像を作れる事も可能な時代になりました。


YouTubeからのアクセスは濃い


私の経験からいうと、YouTubeからページへのアクセスはページビューも高い傾向にあると判断しています。

百聞は一見にしかずといいますが、まさにそうなのかもしれません。


製造工程や制作工程、製品紹介など撮り方はあなた次第


個人的にはどんな風に作られていて、どういった製造工程をえて、販売されているのかというのを見るのは好きです。
アップルが新しいApple MacBook Proを発売した時の新しい製造工程映像は非常に良かったと思います。

もちろんそういった大がかりな製品ではなくもっと小さな製品を扱っている場合は、どこに力を入れているかアピールしているのも良いかもしれません。


映像で世界中に製品をアピール出来る場は既にあります


ご存じYouTubeという世界中にアピール出来る場があるので使わない手はないと思います。

またYouTubeからリンクが張られればそれだけで被リンクが一つ増える事にもなります。

マーケティングに映像という視点で取り入れてはいかがでしょうか。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| SEO | 07:18 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。