ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

今からネットショップを立ち上げるとしたら



今からネットショップを立ち上げるとしたら

さて今年も1月が終わりました。
相変わらずあまり記事かけていない状況ではありますが、今回はもし今ネットショップを立ち上げるとしたら、というお題です。

自社パッケージではやらない


このブログとちょっと本筋がずれるかもしれませんが、お金も時間もないという状況だったら私であればASPを利用するだろうなと。

たとえば去年の記事ではありますがカラーミーショップで始めるであろうかなと思います。
カラーミーショップもYahoo!ショッピングに、商品が掲載出来るように。


まずはコンテンツ


カラーミーショップで始めるとしたら、既にデザインテンプレートが用意してありますので、まずは早くコンテンツをアップするようにします。

というのもいち早くグーグルの検索エンジンにインデックスしてもらうというのが理由です。

その後にデザインをこるなり、文章をリライトしたり、コンテンツを見直すなどいくらでもありますので。

もちろん弊害として、後先考えずやると、システム設計がひどいことになり管理しにくい弊害があるかもしれませせん。

最低限の拡張性と管理をもったやり方でやるべきかなとは思います。


デザインも出来たら集客


とりあえずコンテンツもできあがり、デザインも変更したら集客します。

たとえばオンラインブックマークサイトなどで自分のサイトをブックマークしたり(セルフブックマークは賛否両論なのでお気をつけて)、ブログを書いたりします。

またTwitterやFacebookなども利用していきます。

これらは費用は一切かかりませんが、時間を浪費しますのでそのあたりのさじ加減が大事ですね。

あまりツールに時間を割きすぎるとツールに使われるようになってしまいます。


広告はどうするか


このあたりはあなたのお好みというかたちではあります。

ブログやTwitterだけでも充分な集客ツールになりえますし、毎日記事を書くことで人もどんどん増えるようになると思います。

低予算だけでも広告を大手メディアに出したい!という場合はYahoo!リスティング広告を利用します。

Yahooの検索結果にテキスト広告をのせます。
テキスト広告料金も予算設定が自動で出来ますので、たとえば1万円だけでも広告をのせたいといった場合でも充分載せる事が出来ます。

もちろんGoogle AdWordsからも同じく広告を出稿出来ます。


アクセス解析をよく見る


一通り上記の手順である程度はといったところでしょうか。

大事なのがアクセス解析ですね。
これでどんなキーワードで自分のショッピングサイトに訪問されたのか、どこから自分のサイトに訪問したのかがわかります。

また改善点もわかりますし、どのページに一番滞在しているかも把握出来ます。

解析は無料で利用できるGoogle Analyticsで充分です。
さらに使いやすいアクセス解析などもありますがとりあえずはGoogleさんので問題ないかと。


コンテンツを見直す


あとはコンテンツを見直したり価格や商品など、やる事は永遠につきません。

それがネットショップの楽しいところでもありつらいところでもありますが、これだけの事がネットショップであればすぐに、低予算で可能です。

実際のリアル店舗を借りて、という場合は数百万、数千万はかかるでしょう。

ネットショップならば個人の予算でも充分可能です。

これから個人で何かをやろうとする人がどんどん増えてくると思います。
また副業として何かを売ろうかなと、いう人も増えてくるのではと。

是非ネットショップを検討していただければと思います!


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| ネットショップ | 22:43 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。