ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

WordPressのSSL環境をプラグインで。「WordPress HTTPS」



4797366052

久々の更新になってしまいました。。
今回はWordpressのSSL環境構築について解説します。
Wordpressといえば今やブログソフトウェアとして確固たる地位を獲得したソフトですね。
そんなわけでSSLとして使うのはあまりないわけなんですが、たとえばコーポレート系とかですと問い合わせフォームにSSL環境が必要になります。

そこでこの「WordPress HTTPS」
実は他にもssl系統のプラグインはあってですね、「Admin SSL」というのもあります。

使い方はどれもそこまで変わりません。
使用感的にはWordPress HTTPSが一番簡単なのかなという印象です。

通常通りプラグインをインストールして有効化します。
(今回は独自ドメインでSSLを取得している場合の解説です)

この後はSSLにしたい該当の固定ページに行き「Force SSL」にチェックするとそのページがSSLページに自動で転送されます。

スクリーンショット(2011-10-01 2.02.05)

はい、これで完了なんですがこれだけでは問題が。

SSLページではないページに戻る時、そのページもhttpsのままになってしまっています。
これを回避するには以下をチェック。

スクリーンショット(2011-10-01 2.09.36)

「Disable Automatic HTTPS」という項目をチェックしておくと、SSLページにしたくないページはちゃんとhttpのままになってくれます。

これがポイントでこれを外しておかないと結構面倒な事になります。


Admin SSLの場合


Admin SSLの場合基本は同じですが、管理画面上ですべてコントロールするのがAdmin SSLですね。

ただし問題がありまして、WordPressをインストールしたディレクトリに対してコントロールするのでブログのURLが異なる場合は注意が必要だったはずです。
(バグなのか仕様なのか、私の検証環境が悪かったのか原因がよくわかりませんでした)


というわけで、SSL環境もWordPressだとさくっとプラグインで出来るので簡単でいいですね、というお話でした。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| WordPress | 02:14 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。