ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

Coreserverで所有者を変更したい時の設定






なぜか年末になってしまいましたが、備忘録を。
レンタルサーバで、さらにSSHも使えるという素晴らしいサーバCORESERVER.JPというサーバがあるのですが、所有者問題がでてきます。
(いわゆるchownですね)


SSHから所有者変更できない


FTP上で所有者変更できない!、ではSSHなら出来るだろうと思いきやOperation not permittedになります。

かといってこれ所有者変更しないと正常動作しない・・・


管理画面上で一括変更!


こんな問題さすが周知の事実のようですね、管理画面から変更できました。

「管理画面」の「ツール」ページに「ファイル所有者の修正」という項目があります。

※ モジュール版PHPから作成されたファイルの所有者は「apache」になります。これらのファイルの所有者を「○○」に、パーミッションを「707」に変更します。
※ データベースのダンプファイルなどの所有者は「root」になります。これらのファイルの所有者を「○○」に変更します。



という補足説明がある箇所があり、ここのボタンをクリックすると数分で所有者が「○○」のユーザに変更されます!

セーフモードでapacheになってしまうと不都合がある事がたびたびありまして、これを使わないとうまくいかない事があるかと思います。

自動でフォルダ生成されるような場合で、エラーが出た時は是非この方法を試してみて下さい。

格安レンタルサーバー→お試し登録(15日間)


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| サーバ | 01:26 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。