ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

Google検索結果時のサイトリンクを出現させたい!



サイトリンク

グーグルで例えば「apple」と検索すると上記のような画像の検索結果が出てきます。
普通の検索結果と異なる点はタイトル、説明の他に各リンクが表示されているところです。

このリンクがサイトリンクと呼ばれているようです。
このサイトリンクが出現するようになればなかなかのサイトとよんで良いのではないでしょうか。

具体的にどうやったらこのサイトリンクが出現するかはグーグルのヘルプには記載されていないので、対応する方法が明確にはわかりません。

しかし手がけたサイトでサイトリンクが表示されるようになりました。はっきりとした理由はわかりませんが出現するであろうきっかけを書き残しておきます。

とりあえず出現するにはそのブランド名で検索した時に出現します。
「りんご」と検索しても駄目です。

つまりこのブログ「ネットショップ立ち上げ備忘録」と検索した時にサイトリンクは出現します。
(現段階ではこのブログは到底サイトリンクは出現しませんが・・・)

サイトリンクが出現する基本はアクセス数と被リンク数が重要な要素かと思います。
期待外れかもしれませんが、王道といいますか信頼されているサイトという事で。。

アクセス数と書きましたが、私が手がけたサイトはアクセス数はとても少なかったので被リンクが評価されたのかもしれません。
もちろん自然リンクなのでスパム行為、人為作業などは一切していません。

ですのでアクセス数がなくても、良い被リンクがあればサイトリンクは出現するのではと思います。

という事は「ブログパーツ」などは有効な手段かもしれません。
例えば「あわせて読みたい」などは検索するとサイトリンクが表示されていました。

結局のところ人の為に役に立つ、という情報が評価されるのは今も昔も変わらないわけなのでその王道さえ外さなければサイトリンクの出現は個人でも可能です。

ネットショップで店名で検索された時に、サイトリンクが表示されているとちょっと信用がある感じが個人的にはします。





関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| Google | 23:22 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。