ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

ネットショップのデザインを他のブラウザでもチェックしよう



Firefoxブラウザ

これだけネットショップが多くなり、ネット通販というのが普通に行われるようになった昨今ですが他のネットショップのサイトと差をつけるのがどんどん難しくなってきます。
そこで今回はデザインについて一言。
一般的に専門の業者にネットショップのデザインを頼んでいる方は別として、自分でネットショップを作成しようと思っている方の多くはブラウザにWindowsのインターネットエクスプローラーをお使いだと思います。

英小文字「e」の形をしたアイコンですね。

一昔前まではこのインターネットエクスプローラー(以下IE)のブラウザシェアが多くFirefoxもまだまだの状況でした。

しかし今ではFirefoxもかなりIEに肉薄してきているといっても良いかもしれません。
国によってはFirefoxのブラウザシェアのほうが多い国もあったりします。

このサイトのアクセス解析結果でもなぜかFirefoxが一番多かったりします。

アクセス解析結果

CSSネタなど当サイトで記事にしてしまった影響もあるので普通のインターネットショップでは上画像のアクセス結果にはならないとは思いますが、Firefoxのシェアというのはなかなか恐ろしいものです。

前置きがとても長くなりましたが、Firefoxでもインターネットショップのデザインを確認しておこう!という事を言いたかったのです。
出来るならばMacintoshでの確認も行うともっと良いですね。

なぜ確認する事をすすめるかといいますと、やはりFirefoxでインターネットショップサイトを閲覧しデザインが崩れていたりするとそれだけでサイトの期待度が少し下がると思うのです。
もちろん、デザインを見にショップサイトに訪問したわけではないのですが例えばレストランに行った時に外観や内装がひどかったりするとどうでしょうか?

もちろんそれをふまえ魅力的な商品であれば良いかもしれませんが、ちょっと手をいれるだけでレイアウトの崩れがなおったりします。

ブラウザは他にも沢山あるので全てのブラウザに対してデザインを確認するのは困難ですが、せめてIEとFirefoxでの確認はしておいたほうが良いかと思います。

ではデザインやレイアウトが崩れてしまっている場合はどうなおせば良いのだろうか?
と考えるかと思いますが、そこでHTMLやCSSといったコードについて勉強していくときっとネットショップのデザインをする上で力になると思います。

インターネット上にも沢山HTMLやCSSについてTipsをのせているサイトがありますので検索にも多く結果が返ってきます。
書籍も沢山出版されていますので実際に本屋さんで見てみるのも良いですね。

amazonで「html css」で検索し、「売れている順」で表示した場合現場のプロから学ぶXHTML+CSS
の本が一番売れているようです。




関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| ネットショップ | 04:31 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。