ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

MovableType と Wordpress どちらがよいのか



WordPress 2.7対応「導入&カスタマイズ」実践ガイド―個人ブログも企業サイトも簡単&無料で構築できる!

タイトルにあるように「MovableType と Wordpress どちらがよいのですか」というお問い合わせをいただいたので私なりに回答を書かせていただきます!
まず料金面での比較ですが、

  • MovableTypeはライセンス料金が5万2500円発生する

  • Wordpressはオープンソースなので無料

という比較になります。
5万円もあれば検索連動広告に出稿できるので、広告費分として蓄えてWordpressでいくのもよし、いやいや、やっぱりMTでしょ!という方はMTで。

次にサポート面での比較

  • MovableTypeは公式サポートがあるので安心

  • Wordpressはオープンソースなので全て自己責任

という比較になります。
公式サポートがあるぶん、購入後の安心感はやはりMovableTypeのほうが一枚上手です。
ライセンス料金もサポート費用とみれば高くありません。

次に技術的なドキュメント面での比較

  • MovableTypeはタグ解説などの公式ドキュメントが充実

  • Wordpressは細かいところでドキュメントが英語のままの場合あり

という比較になります。
技術的なことは検索でもわかりますが、公式ドキュメントがあるのは心強いと思います。また、ムーバブルタイプのほうが技術的な検索結果は多いような気がします。(あくまでそんな気がするだけです)


今回は大きく3項目で比較してみました。
個人的にはどちらも良い部分、悪い部分あるのでこればかりは価格でいくか、サポート面でいくかはあなた次第という感じです。

ムーバブルタイプもワードプレスのどちらもネットショップ機能を付加できます。

ムーバブルタイプだとクイックカートプラグインというプラグインがあります。
http://www.quick-solution.com/quickcart.html


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| ネットショップ | 15:11 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。