ネットショップ立ち上げ備忘録

初心者がネットショップを立ち上げるまでに関連する技術や考察の備忘録です。ネットショップでのSEO対策や、アクセス・集客方法、広告手法、デザインなどについても記事を公開しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT



≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| スポンサー広告 | --:-- | TOP↑

≫ EDIT

Google Adwordsの無料お試し券にみるマーケティングの凄さ



Google Adwordsの無料お試し券にみるマーケティングの凄さ

Googleといえば携帯をもってる人やパソコンを使っている人なら知らない人はいないぐらいので知名度のある企業です。
しかし、Googleのほとんどの提供サービスは無料で提供されています。

広告で収益を占めるGoogle


Googleは無料でサービスを提供しているとはいえ、どこからか収益を確保しなければなりません。

その一番の収益化部分は「検索」サービスからの広告によるものが多数を占めていると言われています。

つまり無料で提供しているサービスはほぼ広告主からの支払いでまかなわれています。


では広告主を増やすには?


肝心の広告主を増やさない限り、収益を拡大することは出来ません。

もちろん、沢山のサービスを提供してそこから有料モデルで収益を得るサービスも提供はしていますが、かなり微々たるものだと思います。

そこで広告主を増やす方法として「無料」で広告を配信する事を体験してもらうという手法をとりました。
(あくまで私の勝手な予想です)

これはまさにGoogleにとっては有料のものを一時的に無料で開放していますのでコストは増え収益は増えてきません。


無料で体験してもらい使ってもらう


無料で一定の金額を使用してもらい、もし気に入っていただいたらお金を払って使い続ける、といった手法でした。

まさに初期投資といいますか、まず先に赤字になっても長期的にみて回収出来るというのはAmazonも同じ手法でした。

むしろ一つの王道成功例かもしれません。

化粧品の無料サンプルも同じようなやり方で昔からある「無料」からの収益モデルだと思います。

Google AdWords


ホームページビルダーにもなんとAdowrdsやYahooのリスティングお試しが付属


私が最近知ったのがあのホームページビルダーの最新版を購入するとYahoo! JAPAN リスティング広告 5,000円分、Google Adwords 5,000円分、合計10,000円分利用できるクーポンがセットになっています。

これホームページビルダーの価格は現在Amazonですと9920円なんですよ。

IBM ホームページ・ビルダー14 [通常版]
ジャストシステム (2009-12-04)
売り上げランキング: 53


なんといいますか、ビルダーどうしたんだろうと思う勢いです。


ホームページビルダーとは?


簡単に言いますと「インストール型のホームページ作成簡単ソフト」です。

最近知りましたが携帯にも対応しているそうです。

そしてさらにショッピングカートと連携して月額費を払う事でネットショップも展開出来るようになります。

また別パッケージ版として
IBM ホームページ・ビルダー14 [通常版] ネットショップ開店セット
というものも発売されています。

上記は月額費はかからないようです。
(レンタルサーバー、決済サービスをご利用の分は別途かかります。)

IBM ホームページ・ビルダー14 [通常版] ネットショップ開店セット
ジャストシステム (2009-12-04)
売り上げランキング: 1012



それにしてもGoogleの無料お試しといい、ホームページビルダーといい、まさに「無料」のマーケティング手法が本当に多くなったと実感しました。


関連スクラップ記事

関連エントリ抽出中...
このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote

| ネットショップ | 21:31 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。